BLOG

観測史上初

2019/06/23

 こんにちは。6月も早いもので残り1週間。気付けばブログも一か月更新しておらず・・・。

 

さて、九州北部はいまだ梅雨入りの発表がされておらず、毎日暑い日が続いています。

 

九州北部の梅雨入りの平年日は6月5日とのことのなのですでに2週間以上遅れていて、

 

1951年の観測開始以来もっとも遅い梅雨入りは1967年の6月22日ということなので

 

今年は観測史上一番遅い梅雨入りとなりそうです。26日水曜頃から雨が続く予報なので

 

そろそろ梅雨入り発表がありそうですね。ちなみに昨年の梅雨明けは7月9日だったので

 

今年も昨年と同じようであれば、短い梅雨になりますね。水不足や農作物への影響もあるので

 

降らなすぎないのも心配です。今年は災害が少ない年であってほしいです。

 

写真は国東市の姫島です。海霧が発生し姫島が浮島のように見え幻想的です。